メンズエステ界の真実を暴くメンエスポリス(メンエスジャーナリスト)のメンズエステ報道記

【★8】【山手線沿線】20代前半の渋谷◯咲似でホスピタリティ抜群かつめちゃくちゃ癒やされるのにコスパ抜群のセラピストさんとの最高体験【限定記事】☑ 5月出勤確認済

★8

出勤確認

2024/05/07 出勤確認済み

前書き

ここ最近のメンエス業界の若い子は本当にうんざりするほど課金嬢が多いですよね。

そういう子は総じて性格もあまり良くない印象です。

(私の主観です。)

なので、私は絶対に2回目は行きません。

(課金と分かった時点で、よっぽどのスペックでないかぎり課金もしません。)

 

ですが、今回記事にする子はこのメンエス界では中々おめにかかれない本当に良い子で、

性格も非常におっとりしていて、一緒にいるだけで時間がのんびり過ぎるような、

そんな癒やしも与えてくれる素晴らしい子でした。

 

元々医療関係の方だったらしいですが、看護師さんとかそういう医療系の方って、

みんな総じてお客の気持ちを理解して、接し方も優しく癒やしてくれる良い子が多いですよね。

白衣の天使は存在するんですよ、メンエスには。

 

当然、課金の打診なんて一切ありません。

そういう子って本当に擦れてなく性格ももれなく良い子ばかりなんですよね。

こういう子にこそ、またリピートしたいと思えるんですよ。

 

しかも、このお店自体のコスパもめちゃくちゃ良く、

正直、このレベルの子がこのコスパで最高体験出来てしまうのは、

ここ最近では本当に滅多にないので、かなりの逸材情報であると、

今回は自信を持って言えます。

 

そういう意味も込めて、昨今適当な記事を書きまくるライバルも増えてきたので、

改めて是非私の記事の良さを新たな読者様にも知ってもらうためにも、

今回の子を記事にしようと決意しました。

(正直★8.5か★9はあるレベルだと思っています。)

 

しかも今記事を書いている現時点(2023/10/28)では、この子は口コミも全くありません。

そんな、まだ誰にも知られてない今回のセラピストさんの捜査報告に早速移りましょう。

メンエス情報

地域限定記事へ記載
店名限定記事へ記載
訪問日10月某日
コース90分
ルームタイプワンルーム
金額安め
担当限定記事へ記載
年齢20代前半
衣装ベビードール下着
装備横スカT紙P
オプション無し

取材内容

今回の駅は、意外とメンエスが多いのですが、

私はそこまで降り立たないとある駅に到着します。

 

指定の場所まで、歩いていき、

直前にお店に再度電話をして、今回のマンションと部屋番号を教えてもらいます。

 

時間になり、まずはインターホンを押すと、「はーい」と返信してくれます。

これは、メンエスあるあるですが、最初のインターホンで声をかけてくれる子は、

当たりの確率が大幅にアップします。

 

期待に胸を膨らませ、エレベーターに乗り込みます。

指定の部屋番号の前へ、息と少ない髪の毛を整え、いざお部屋のインターホンを押します。

 

すると、今回のセラピストさんが笑顔でお出迎えです。

 

まずは、ファーストインプレッションから。

 

ルックスは既にタイトルにも書いてありますが、某NMB48の渋谷◯咲さんに似ています。

非常に可愛いです。

あとこれは、ちょっと表現的に難しいですが、ローラをもう少し日本人寄りにした感じでもあります。

私の言わんとしていることは実際に会ってみた方ならなるほどね〜と思って頂けるかと思います。

要するに、問題なく可愛いということですね。

 

スタイルは、女性らしい肉付きで、丁度中肉中背といった感じです。

太ってもなく、ガリガリでもない、程よい肉付きのピチピチなお体です。

ここは流石の20代前半の若さですね。

 

OPIの方は、大体DかEぐらいです。

なので、もみ心地はしっかりある十分なサイズだと思います。

CKBの大きさは普通ですが、色は少し黒めです。

こんな可愛い子なのにちょっと色が黒い部分がギャップで逆にエロいですね。

これは後で分かることですが、CKBをイジイジすると、

最初は我慢しているのですが、だんだん身体がビクついてくるのも非常に良かったです。

ちょっとS心が芽生えてしまいました。

更に言うと、この子は確実にM気質ですね。

 

お部屋に案内され、まずはお会計を済ませます。

ここのお店は、特にOP等もないので、案内された金額をそのままお支払いします。

このお店のコスパが良い点はここにありますね。

私も非常に重宝させていただいております。

 

このお店、ホントめちゃくちゃ当たりの子をちょいちょい忍ばせているから侮れません。

 

お支払いが終わると、そのまま服を全て脱ぎ、シャワールームへご案内です。

今回の装備を確認すると、横スカT紙P。

 

インターホンの声、そして横スカT紙P、徐々に当たりのピースが揃っていきます。

 

しっかりとSKBとANRを重点的に洗い流し、

横スカT紙Pをふわっと履きつつ、施術ルームへと向かいます。

 

すると今回のセラピストさんが、笑顔でお出迎え。

 

まずは、うつ伏せでの指圧からです。

まあここは、20代前半でまだメンエスに慣れていないのもありますから、

これからって所ですね。

若い子のお尻とお股の温もりをしっかり感じるターンにしましょう。

 

続いて、うつ伏せでの足のストロークです。

ここから、徐々に彼女も責めてきます。

ストロークしつつ、ちょいちょいSKBへと手が入り込んで来ます。

世間話をしつつも、途中で入れてくるので、脳がバグってしまいます。

しかも、触る手付きも非常に滑らかで、人に触り慣れてる感をヒシヒシと感じます。

 

そこから、今度はお待ちかねのうつ伏せでのカエル足です。

ここでは、しっかりとTMTMをモミモミしてもらいつつ、

リトルポリスの方も直接45は無いものの、腕が完全に当たり擦りまくりです。

 

ここで、この子の特徴ですが、決してこの子は直接45はしてきません。

あくまで、事故のていで擦ってくるので、そういう所もメンエス心をちゃんと分かっているなと思います。

 

そして、最近では珍しい横向きになります。

私の背中にピタッとくっつき、下から手をグリングリン入れてきます。

当然TMTMはモロにあられもない方向へ。

リトルポリスも完全に天を仰いでしまいます。

 

彼女の顔が時折私の背中にピタッとくっつくのもなんだか嬉しいです。

 

ここから、4TBコールです。

ここでも、しっかりとTMTMをモロにこねくり回すのですが、

リトルポリスはあくまで直接45ではなく、両腕を使い挟みながらの攻撃です。

そういう、エロへの気配りも私はメンエスという特殊な空間では大事なことだと思っております。

 

そしてついに、仰向けコールです。

軽くデコルテをしてくれますが、すぐに69の状態へ。

この時、「手を横に広げてください」という、

なんと、足で腕はロックしませんよ宣言も飛び出します。

 

当然、足のロックから開放された私の腕は、彼女のプリプリのお尻を揉みしだきます。

更に、下着に隠された彼女の秘密の花園へと進めていくと・・・。

 

なんと既に濡れ濡れになっているではありませんか。

これは、オイルなのか・・・否、ここに付くような施術はしていないはず。

 

私は、意を決し、秘密の花園の奥ヘと手をやると、

彼女の身体もビクッとビクつきます。

ですが、特に咎められる様子はありません。

 

彼女の方も最初はTMTMをイジっていましたが、

段々とリトルポリスの方へ手が伸びてきます。

 

ある程度お互いが、愛撫しあうと、今度は彼女が体勢を変え、

下へと進み、なんと私のリトルポリスを足コキしてくるではありませんか。

 

彼女は決して直接手では45しないという、プライドを持っているわけです。

それをしてしまうと、単なる風俗に成り下がってしまうことをよく分かっています。

 

ですが、私も流石に我慢の限界に達し、勝負に出ます。

添い寝を打診すると、なんと快くOKしてくれます。

 

インターホンの声、横スカ、添い寝打診OK。

これで、最高体験のピースは完全に揃いました。

 

彼女が横にきて、膝裏での足コキを開始すると、

私も彼女のOPIへと手を伸ばします。

 

最初は我慢していたのか、イジイジしていると段々と、

エロい息遣いと、合わせて身体がビクついてきます。

 

その合図を皮切りに、私は体勢を変え、彼女を下に持っていきます。

そこからは私が主導権を持ち、OPIから再度丁寧に愛撫を始めます。

 

合わせて、手を下に伸ばすと、既にぐちょぐちょの秘密の花園です。

更に味わいたいため、徐々に下に下り、

そのまま、彼女の秘部をパクリ。

 

やはり若い子の密は最高に美味しいです。

 

そして、頃合いを見計らい、私のリトルポリスを近づけていくと、

お豆さんに当たり、身体をビクンビクンさせてくれます。

 

さらに、このままの流れでもう少し下にずらしていくと・・・。

 

ここから先の展開と、店名及びセラピスト名は下記の限定記事への記載とさせてください。

今回も、取材に無事成功しました。

 

性格もおっとりしてて、非常に手つきも滑らかで癒やされます。

ですが、エロいことになると少しむっつりな要素を出しつつ、

感じているのを必死に堪えようとしている姿は、本当に愛おしくて仕方有りません。

 

医療系のセラピストさんは本当に良い方が多いですね。

なんていうか、お客に触れる手さばきもとても優しいんですよね。

愛情を感じると言うか。

 

実際に突いている最中も、見つめると少し恥ずかしがりながら感じているのを見て、

一気に射精感が込み上げてきたのは、内緒です。

 

皆様も是非、この白衣の天使を体験してみてください。

絶対にリピートしたくなると、断言できます。

 

あと、そもそもこのお店自体も本当に侮れません。

この高コスパなのに、ちょいちょい本当に当たりの子を混ぜてくるからです。

あのお店や、あのお店なんかとは一味違います。

あと、このお店の攻略方法や上記についても、限定記事の方でももう少し詳しく触れておきますね。

おまけ情報としてご活用ください。

 

それではまた、次回の捜査記録でお会いしましょう。

取材評価

ルックス★★★★☆(渋谷◯咲似で可愛い)
性格★★★★★(おっとりした性格)
スタイル★★★★☆(丁度よい肉付き)
OPI★★★★☆(DかEぐらい)
通常施術★★★☆☆
メンエス施術★★★★★
寛容度★★★★☆(CKB舐め、TMN、KN)
総合評価★★★★★★★★

コメント

タイトルとURLをコピーしました